【ヴィクトリアマイル】ラッキーライラック・松永幹夫調教師 最強世代の天才娘

2019年05月06日 13時14分

【ヴィクトリアマイル(日曜=12日、東京芝1600メートル)】前走の阪神牝馬S(8着)は馬混みの中で終始窮屈な競馬を強いられたラッキーライラック。まともに力を出し切れば牡馬の強豪相手でも互角に戦えることは2走前の中山記念(2着)で証明している。「スムーズならいい勝負になると思う」と松永幹夫調教師。17年阪神JF以来のGⅠVへ視界は良好だ(1日撮影)。