【福島牝馬S】デンコウアンジュ・佐藤淳助手 蘇る電光の切れ味

2019年04月15日 14時27分

【福島牝馬S(土曜=20日、福島芝1800メートル=1着馬に5・12ヴィクトリアマイル優先出走権)】近3走は全て勝ち馬から0秒1差の接戦を演じているデンコウアンジュ。福島牝馬Sは3年連続の出走になるが、4→3着とくればあとは連対圏突入? 穴党歓喜の瞬間まではあと少しだ。気になる状態面を解説してくれるのはおなじみ佐藤淳助手。今回も特製東スポTシャツを着こんで、手に持つのはデストロイヤーのマスク。相変わらずユニークな人だ(10日撮影)。

関連タグ: