【中山牝馬S】6番人気カワキタエンカが逃げ切りで重賞初制覇

2018年03月10日 16時31分

重賞初制覇を飾ったカワキタエンカ

 10日、中山競馬場で行われたGIII第36回中山牝馬ステークス(芝1800メートル)は、好スタートでハナを奪った6番人気のカワキタエンカが、そのまま逃げ切って重賞初制覇を飾った。勝ち時計は1分49秒0。

 2着は2番人気のフロンテアクイーン、3着は9番人気のレイホーロマンス。

 1番人気のマキシマムドパリは12着だった。