藤田菜七子が中京競馬場で初勝利 JRA通算20勝目

2017年12月10日 11時41分

藤田菜七子騎手

 藤田菜七子(20=美浦・根本厩舎)が10日、中京競馬3Rビックリシタナモー(牡3・音無)で直線一気の追い込みVを決め、当地初勝利を挙げた。今年のJRA14勝目で、自身の持つJRA女性騎手の年間最多勝記録を一つ伸ばし、通算勝利数は区切りの20となった。

 菜七子は「レースが流れていましたし、自信を持って追い出しを待ちました。いつもラストはいい脚を使ってくれている馬で今日もその通りのいい脚を使ってくれましたね」とにっこり。

 中京での初勝利には「福島や新潟と違って直線がそこそこあるあたりが少し難しいですね」とはにかんだ。