【チャンピオンズC】サウンドトゥルー見せ場なく11着惨敗 大野「外に出せれば…」

2017年12月04日 21時31分

 ゴールドドリームが勝った3日のGI第18回チャンピオンズカップ(中京競馬場=ダート1800メートル)で、連覇を狙ったサウンドトゥルーは“らしさ”を全く見せられず11着に惨敗した。

「予想外に流れが落ち着いてしまいましたね」と大野。3ハロン通過36秒2は昨年とほぼ同じだったが、そこからペースが上がらなかったことが響いた。

「直線でもプレッシャーをかけられて、ちょっとゴチャついてしまいました。どこかで外に出せれば伸びていたと思うんですが…」

 ペース、展開、レース運び…今後も脚質ゆえの条件がつく戦いとなる。