JRA戸崎騎手が明かしたチャンピオンズカップ勝利への作戦

2017年12月01日 15時15分

トークショーを行った戸崎圭(中)

 JRAの戸崎圭太騎手(37)が30日、都内で行われた競馬ラボ主催のトークイベント「生うまトークサミット VOL.6」に出演した。

 6月以来2度目の登場となる戸崎騎手は、昨年まで3年連続でリーディングジョッキーに輝いている。だが今年は今のところ2位。「僕の中ではリーディングジョッキーを取るのは、今年一番の目標です。現在、1位のC・ルメールとは10勝差ですが、残り1か月で、諦めずに逆転を狙って頑張ります!」と力強く宣言した。

 また今週日曜日(3日)に中京競馬場で開催されるGⅠ・チャンピオンズカップで騎乗する8枠16番ローズプリンスダムについて聞かれると「3歳馬で若くて勢いがある馬。枠順も大外に決まったので、勝つための作戦をこれから考えていきます」とキッパリ。

 トークショーの後にはプレゼント抽選会が行われた。10月に達成したJRA通算800勝記念の直筆サイン入りカレンダーなど、貴重な賞品を戸崎騎手から直接手渡しで受け取ったファンは大喜びだった。

 なお、このイベントの模様は競馬ラボのユーチューブ公式アカウントで近日公開予定。興味のある人は、ぜひチェックしてみよう。