カレンチャン引退式 安田師「最高のパートナーでした」

2013年01月21日 17時55分

 2011年度のJRA賞最優秀短距離馬(12年は最優秀4歳以上牝馬)カレンチャン(牝6・安田)の引退式が20日、京都競馬場で行われた。

 

 池添を背にGⅠ(11年スプリンターズS、12年高松宮記念)を勝った時のゼッケン「10」をつけて本馬場に登場するとファンから盛大な拍手が送られた。

 

 今後は北海道千歳市の社台ファームで繁殖馬に。今年はディープインパクトとの配合がすでに決まっている。

 

 安田調教師「一番思い出に残っているレースは世界のロケットマンを破ったスプリンターズS。最高のパートナーでした」