【クイーンS】パールコード 馬なりで1馬身先着「パワーがあるので札幌の芝は合いそう」

2017年07月26日 21時00分

【クイーンS(日曜=30日、札幌芝1800メートル)注目馬26日最終追い切り:札幌競馬場】パールコードは芝6ハロンから古馬500万下と2頭併せ。外に並んだ直線は馬なりで1馬身先着した(81・5―34・9―11・2秒)。

 

 片山助手「追うごとに反応は良化している。エンジンのかかりは遅いが、パワーがあるので札幌の芝は合いそう。そろそろ重賞を勝って、もっと上を狙いたい」