球界の“レジェンド”山本昌氏 初の新潟競馬場で万馬券! 47万円ゲット

2016年08月07日 19時27分

戸崎圭太騎手(右)を祝福する山本昌氏

 野球評論家の山本昌氏(50)が7日、GIIIレパードステークスが行われた新潟競馬場に登場した。

 昼休みに行われたレース検討会では、この日の2Rで万馬券(23万5350円)を的中させたことを告白。3連単を「200円買っていた」と47万円以上の払い戻しを受けたことを明かしファンを驚かせた。

 レパードステークスの表彰式では、グレンツェントで優勝した戸崎圭太騎手(36)とがっちり握手を交わし祝福した。

 競馬好きで知られ、現在オンエア中の競馬ゲーム「ダービーインパクト」のテレビCMにも出演中の山本氏だが、意外にも新潟競馬場は初めてだったそうで「映像でしか見たことがなかったのですが、今回、実際に来てみて直線レースの迫力に驚きました。また、これだけの広いコースで景色もきれいなので、とても開放感がありました」と新潟競馬場を満喫した様子。

 さらに「ジョッキーや競走馬の頑張り、血統のロマン、生産者の方々の思いを考えると競馬はスポーツだと思いますし、魅力的だと思います。競馬場は明るく楽しめる場所になっていますので、家族揃って訪れてほしいと思います」と独自の競馬観を披露して来場をアピールした。