【札幌記念】モーリスが函館競馬場で初時計 力強い脚さばき披露

2016年07月28日 21時00分

 GII札幌記念(8月21日=日曜、札幌芝2000メートル)に向けて調整中のモーリス(牡5・堀)が28日、函館競馬場で初時計をマークした。

 

 角馬場での運動後にウッド入り。2秒以上先行したウムブルフ(3歳1000万下)を目標にする形で進み、そのままの隊列でフィニッシュ。5ハロン69・7―13・5秒と時計は控えめも、雨で重くなったウッドをものともしない行きっぷりの良さ、力強い脚さばきは“さすが”と思わせるものだ。

 

 マイルのカテゴリーを飛び出し“2階級制覇”への挑戦の手始めとなる札幌記念。注目の一戦に向けて調教ピッチは順調に上がっていきそうだ。