【ユニコーンS】3連単79万3400円の大荒れ 7番人気スマッシャーがV

2021年06月20日 16時47分

差し切りVを飾ったスマッシャー

 3歳ダートGⅢ競走・第26回ユニコーンステークス(20日=東京競馬場、1600メートル)は、7番人気のスマッシャー(牡・吉岡厩舎)が上がり3ハロン35秒4の切れ味で差し切りV。吉岡厩舎&馬にとってうれしい初タイトルとなった。2着に14番人気サヴァ、3着に3番人気ケイアイロベージが入り3連単79万3400円の大波乱となった。

 勝ち時計1分34秒4のレースレコードに、鞍上の坂井瑠星騎手は「(重)馬場を見ても速い時計が出るだろうとは思っていました。未勝利を勝った時からこのレースを目標にしていて、勝ち負けできると思ってやってきました」と確信を抱いての重賞挑戦だったことを打ち明けた。

関連タグ: