内田博騎手が8日復帰 土日に計13鞍騎乗

2014年11月07日 11時00分

 8月31日の新潟競馬で落馬負傷(左手尺骨遠位骨折)し、戦列を離れていた内田博幸(44=美浦・フリー)が、今週末の東京競馬(8、9日)で約2か月ぶりに復帰する。

「先週から調教にも乗り出して感触としては問題ない。それに(レースで)不安を持って乗るのは仕上げてくれた厩舎の方々に申し訳ないですからね」と内田博。今週は京王杯2歳S(コウソクコーナー)、アルゼンチン共和国杯(スーパームーン)の両重賞など計13鞍に騎乗する。また、次週のGIエリザベス女王杯ではヴィルシーナに騎乗する予定になっている。