【エプソムC】1番人気アルジャンナは10着大敗 ルメール「緩い馬場が良くなかったのかも」

2021年06月13日 17時40分

 13日の東京競馬場で行われたGⅢ第38回エプソムカップ(3歳以上、芝1800メートル)は、石橋脩騎手騎乗の3番人気ザダル(牡5・大竹厩舎)が中団から直線外に持ち出して差し切り勝ち。トーセンラー産駒のJRA重賞初Vとなった。2着に6番人気サトノフラッグ、3着には2番人気ファルコニアが入った。

 1番人気に支持されたアルジャンナは道中好位でリズム良く運んでいたように見えたが、直線追われてから伸びず1秒3差の10着に敗れた。ルメール騎手は「いいポジションを取れたが、ラストは伸びなかった。緩い馬場が良くなかったのかもしれない」と敗因を分析した。

関連タグ: