【JRA】〝5億円ディープ産駒〟リアドがゲート試験に合格 デビューは秋を予定

2021年06月10日 13時05分

ゲート試験に合格した“5億円ホース”リアド(写真右)

 19年セレクトセール(当歳)で4億7000万円(税込み5億760万円)の高値を付けたリアド(牡2・友道=父ディープインパクト、母タイタンクイーン)が10日、在厩している函館競馬場でゲート試験に合格した。

「(試験は)特に問題なかったです。体質や成長が遅めなことを考えると良くなるのは秋以降の感じですが、いいものを持っています」と大江助手。同馬は半兄に18年GⅢ鳴尾記念勝ちのストロングタイタンや現オープンのミラアイトーン(牡7・菊沢)、半姉に同ギルデットミラー(牝4・松永幹)がいる良血。11日にノーザンファーム空港(北海道苫小牧市)に放牧に出され、秋のデビューを目指す見込みだ。

関連タグ: