【安田記念】GⅠ初制覇ダノンキングリーは近日中に放牧 萩原調教師「いつものレース後と変わりありません」

2021年06月07日 16時09分

悲願のGI制覇を達成したダノンキングリー

 6日の安田記念で悲願のGⅠ初制覇を達成したダノンキングリー(牡5・萩原)の萩原調教師が一夜明けた7日、コメントした。

 萩原調教師「今朝の様子はいつものレース後と特に変わりありません。レースでは、ジョッキー(川田)がこの馬の短所を殺して長所を生かしてくれて、上手に乗ってくれたと思います。オーナー((株)・ダノックス)にはぜひGⅠをと思っていましたし、いい馬を預けていただいて感謝しています。近日中に放牧に出して、今後のことはこれから考えたい」

 なお、GⅠ宝塚記念(27日=阪神芝内2200メートル)には出走しない。

関連タグ: