【JRA】平沢健治騎手がJRA通算100勝 「これからもできる限りいいレースを」

2021年06月05日 11時50分

通算100勝を達成した平沢健治騎手

 5日の東京競馬1レース(障害未勝利戦、芝→ダート3000メートル)で、セプタリアン(騸5・池添学厩舎)が勝ち、鞍上の平沢健治騎手(40=栗東・フリー)がJRA通算100勝(現役95人目)を達成した。

 平沢は「20年以上乗ってようやく100勝達成というのは決していい成績とは思っていませんが、それでも乗せていただいた馬主、厩舎関係者、牧場の方々のおかげでここまでこれたと思います。これからも、できる限りいいレースをして勝つことができるよう、頑張っていきたいと思います」と話した。

関連タグ: