【安田記念枠順】連覇を狙うグランアレグリア4枠5番 唯一の3歳馬シュネルマイスターは8枠13番

2021年06月04日 09時11分

グランアレグリアは連覇なるか

 春のマイル王決定戦「第71回安田記念」(6日=日曜15時40分発走、東京芝1600メートル)の枠順が4日午前、以下のように決まった。

 前走のヴィクトリアマイルを勝利し“古馬マイルGⅠ完全制覇”を達成したグランアレグリア(牝5・藤沢和)は4枠5番、キャリア4戦目でNHKマイルCを制した3歳馬シュネルマイスター(牡3・手塚)は8枠13番に決まった。

 一昨年の覇者で国内GⅠでは5戦全て馬券圏内のインディチャンプ(牡6・音無)は5枠8番に、東京コースでは4戦3勝、2着1回と連対率100%のラウダシオン(牡4・斉藤崇)は5枠7番から勝利を目指す。

 前哨戦のマイラーズCで完全復活をアピールしたケイデンスコール(牡5・安田隆)は7枠12番からGⅠ初勝利を狙う。

★「安田記念」枠順と騎手(斤量は4歳以上の牡馬58キロ、牝馬56キロ、3歳牡馬54キロ)★

1枠1番  サリオス      58 松山 
2枠2番  ギベオン      58 西村淳
3枠3番  ダイワキャグニー  58 石橋
3枠4番  カラテ       58 菅原明
4枠5番  グランアレグリア  56 ルメール
4枠6番  ダノンプレミアム  58 池添
5枠7番  ラウダシオン    58 Mデムーロ
5枠8番  インディチャンプ  58 福永
6枠9番  トーラスジェミニ  58 戸崎圭
6枠10番 カデナ       58 武豊
7枠11番 ダノンキングリー  58 川田
7枠12番 ケイデンスコール  58 岩田康
8枠13番 シュネルマイスター 54 横山武
8枠14番 カテドラル     58 田辺

関連タグ: