【JRA】6月5日以降の東京、中京競馬は引き続き入場制限 12日から始まる札幌競馬も 

2021年05月29日 14時39分

東京競馬場

 緊急事態宣言(東京、大阪など9都道府県)の延長決定(来月20日まで)を受け、6月5日(土)以降のJRA競馬場の入場に関して以下の通りとなった。

 東京競馬は6月5日(土)~同27日(日)、中京競馬は6月5日(土)~同13日(日)、札幌競馬は6月12日(土)~同27日(日)の期間、JRAホームページ「指定席ネット予約」から事前に開催競馬場の指定席券を購入(抽選)した人だけが入場可能。当日の競馬場における発売はない。1日あたりの発売席数は東京=4479席、中京=2529席、札幌=1362席。

 ウインズ等の営業、払戻サービスの再開などを含めた詳しい情報はJRAのホームページまで。

関連タグ: