【ダービー世相馬券】ガッキー&星野源「逃げ恥」馬券でステラヴェローチェがアツい!

2021年05月28日 11時30分

幸せいっぱい!ガッキーと星野源にあやかるしかない

 競馬の祭典「第88回日本ダービー」(30日、東京芝2400メートル)の〝勝ち馬のヒント〟を大捜索する「世相馬券 ダービー特別編」をお届けする。

【逃げ〝ハジ〟編】

 直近でのビッグニュースといえば、俳優、歌手の星野源(40)と新垣結衣(32)の交際5か月のスピード婚発表だ。

 このハッピーニュースにピッタリと当てはまる馬は皐月賞3着の⑪ステラヴェローチェ。馬名の「ステラ」はイタリア語で「星」、「ヴェローチェ」は「速い」を意味する。「星野(と新垣)のスピード婚」と見事にリンクする。

 ステラはここ3戦(朝日杯FS、共同通信杯、皐月賞)勝ち切れないレースが続いているが、星野と新垣の幸せパワーを追い風にして、ダービーでは頭獲りを目指す。ステラの母は「オーマイベイビー」で、ダービー終了後、新婚の星野と新垣の2人に〝おめでた〟発表なんていうのは出来過ぎか?

 馬券的には、ステラの単複はもちろんのこと、勝負はステラから新垣絡みの馬券。2人が共演したドラマ「逃げ恥」で新垣が演じた「森山みくり(③⑨①)」絡み。ステラから馬連流し③タイムトゥヘヴン、⑨ラーゴム、①エフフォーリアで勝負。

 また穴馬券を狙うならその「逃げ恥」も注意したい。近年でダービーを逃げ勝った馬は不在。1997年のサニーブライアンまでさかのぼるが、この時の枠は一番ハジの枠、18番枠だった。この時、単勝は1360円(7番人気)をつけた。〝逃げハジ〟は役に立つどころか、大儲けのサインだ。

 ダービー出走予定馬で〝逃げ勝ち〟経験がある⑦グラティアス、⑭タイトルホルダー、⑰バスラットレオンは馬券に絡めていきたいところ。その中でも〝ハジ〟枠に入ったバスラットレオンの単勝で分厚く勝負!

 さらに振り回すなら、⑥バジオウ。「逃げハジ」(バスラットレオン)→「逃げバジ」(バジオウ)で超高額配当は間違いない。3連単2頭軸マルチ全頭流しでも、当たればデカい。喜びのあまり、〝恋ダンス〟を競馬場で踊らないように気を付けよう。

関連タグ: