【ヴィクトリアM】ルメールがグランアレグリア激賞「GⅠ・5勝目ですが、まだ勝てると思います」

2021年05月16日 16時46分

グランアレグリア圧勝!ルメールはガッツポーズを見せた

 16日、東京競馬場で行われた古馬牝馬限定のGⅠ競走、第16回ヴィクトリアマイル(芝1600メートル)は、ルメール騎手騎乗で、単勝1・3倍の断然人気グランアレグリア(5歳・藤沢和厩舎)が、4馬身差で圧勝した。

 ルメール騎手の勝利ジョッキーインタビューは以下の通り

 ――強かった

 ルメール騎手 はい。やっぱり強かったですね。 

 ――道中を振り返って
 
 ルメール騎手 彼女のスタートはそんなに早くないので、ミドルポジションになりました。大外のほうに行けたので、まあ、ポジションとか馬のリズムは良かったです。

 ――直線の手応えは

 ルメール騎手 素晴らしい手応えでしたね。直線に向いてすぐ大外に出しました。安全に乗りました。自分からハミを取りましたし、自分からギアアップしてくれました。
 
 ――これでGⅠ5勝目になった

 ルメール騎手 改めて彼女は自分の能力を見せてくれました。やっぱり、今日は違うレベルでしたね。GⅠ5勝目ですが、まだ勝てると思います。
 
 ――今日は1400勝(東京9R・テレ玉杯=ゴルトベルク)も達成したし、2週連続GⅠ勝利でもあった

 ルメール騎手 ファンの皆さんが応援してくれて本当にありがとうございます。今日1400勝することができたし、GⅠヴィクトリアマイルを勝つことができました。本当にうれしく思います。また、ぜひぜひGⅠで応援してください。

関連タグ: