【ヴィクトリアM】グランアレグリアが古馬芝マイルGⅠ完全制覇!ルメール「今日は違うレベルでした」

2021年05月16日 16時37分

4馬身差で圧勝したグランアレグリア

 16日、東京競馬場で行われた古馬牝馬限定のGⅠ競走、第16回ヴィクトリアマイル(芝1600メートル)は、ルメール騎手騎乗で、単勝1・3倍の断然人気グランアレグリア(5歳・藤沢和厩舎)が、4馬身差で圧勝した。2着には10番人気のランブリングアレー、3着には5番人気マジックキャッスルが入った。

 グランアレグリアは昨年、安田記念&マイルCSの両マイルGⅠを勝っており、これで06年のヴィクトリアM創設以降では初めてとなる古馬芝マイル3競走のGⅠ完全制覇を成し遂げた。

 先週のNHKマイルC(シュネルマイスター)に続く2週連続GⅠ勝利となったルメール騎手は「やっぱり強かったね。素晴らしい手応えでしたし、自分からハミを取って自分からギアアップしてくれました。今日は違うレベルでしたね。改めて彼女の能力を見せてくれました。これでGⅠ5勝目ですけど、まだ勝てると思います」とさらなる勲章の追加に意欲を見せた。

関連タグ: