【JRA】辻哲英調教師がJRA初V

2021年05月02日 14時44分

辻哲英調教師

 2日の東京競馬6レース(3歳未勝利、芝1800メートル)で、ヤマニンデンファレ(牝)が1着になり、同馬を管理する辻哲英調教師(41=美浦)は、今年3月の開業から26戦目にしてうれしいJRA初勝利となった。

 辻調教師は「正直、もう少し時間がかかると思っていましたが、自分が思っていたより早く初勝利を挙げることができました。馬もスタッフも、以前の厩舎からやり方が変わって戸惑うところもあったと思いますが、皆が努力をしてくれて、思いのほか早く勝つことができました」と喜びの声を伝えた。

関連タグ: