【中山グランドジャンプ】メイショウダッサイが4連勝で新王者! 森一「よく頑張ってくれた」 

2021年04月17日 17時00分

中山グランドジャンプを制したメイショウダッサイ(右)

 土曜(17日)に中山競馬場で行われたJ・GI、第23回中山グランドジャンプ(4歳上オープン・障害芝4250メートル)はメイショウダッサイ(牡8・飯田祐)が障害重賞4連勝で優勝した。昨年の覇者オジュウチョウサンは5着に終わった。

 メイショウダッサイに騎乗の森一騎手は「楽な競馬ではなかったですが、よく頑張ってくれた。(メイショウ)ダッサイありがとうという気持ちです。暮れの(中山)大障害よりメンバーも濃く、よりタフな競馬でしたので気を抜けませんでしたが、最終障害を飛んだ後には勝ちを意識できました」と喜びを語った。

関連タグ: