【JRA】またまた川田! アーリントンCをホウオウアマゾンでV「馬っぷり良くなった」

2021年04月17日 16時40分

アーリントンCを制したホウオウアマゾン

 土曜(17日)に阪神競馬場で行われたNHKマイルCトライアル、GⅢ第30回アーリントンC(3歳オープン・芝外1600メートル)は1番人気ホウオウアマゾン(牡3・矢作)がVタイム1分34秒2で優勝。2着リッケンバッカー、3着レイモンドバローズとともにNHKマイルCの優先出走権を獲得した。

 これで4週連続重賞Vの川田騎手は「ゲートもスムーズでしたし、並びもよく、道中も気持ちよさそうにしていて、しっかり走り切ってくれました。追い切りの時点から馬っぷりが良くなったのを感じていましたが、返し馬の時に改めていい成長をしたなと思いました。まだ、少し体が弱いところがあるので、そのあたりが解消すればもっといい走りができると思います」と語った。

関連タグ: