【ダービー卿CT】テルツェットが4連勝で重賞初挑戦初V M・デムーロはJRA通算1100勝達成

2021年04月03日 16時25分

テルツェットの鞍上で喜ぶM・デムーロ

 3日、中山競馬場で行われたGⅢ第53回ダービー卿CT(4歳上オープン・芝外1600メートル)は、3番人気のディープインパクト産駒テルツェット(牝4・和田郎)が4連勝で重賞初挑戦初Vを飾った。勝ち時計は1分32秒6。

 今年の重賞初Vとなった鞍上のM・デムーロは、この勝利でJRA通算1100勝を達成。「前走を見て勉強していた。動きはすごく良くて、いい瞬発力。能力は十分ありますね。これからも楽しみです」と喜びを語った。

 なお、ウインカーネリアンは出走取り消しで、同馬が絡む馬券は払い戻しとなる。

関連タグ: