武豊がトークショー出演 8月後半に“復帰宣言”

2014年08月01日 11時08分

トークショーに出演した武豊

 8月2日から9月7日まで開催される小倉競馬を前に31日、JR博多駅前広場で「駅前KEIBA~2014年夏~」が行われた。

 この日は小倉競馬場の重賞を4勝して“玄界灘の風雲児”と呼ばれたメイショウカイドウが博多駅に登場。詰め掛けた約300人のファンは大都会の真ん中で本物のサラブレッドに触れて大喜び。小倉競馬場で誘導馬として活躍する同馬が夏の開催PRに一役買った。

 また、武豊×斉藤和巳氏(元ソフトバンクホークス投手、現野球解説者)×タレントの川島明(麒麟)によるトークショーも開かれた。

 右手親指の骨折で療養中の武豊は元気な姿でファンの声援に応えたが、気になる復帰については慎重。「先週の金曜(25日)簡単な手術をした。8月いっぱい(カムバック)を目指しているが、しっかり治したい」

 ただし、開催後半登場は間違いなさそう。当地はデビュー当初からドル箱といっていいほど得意にしている舞台だけに、復帰後はこの人が主役になって盛り上げてくれそうだ。