【オーシャンS】コントラチェックがスプリント戦転向3戦目でV 

2021年03月06日 16時10分

オーシャンステークスを制したコントラチェック

 中山競馬場のメインに組まれた6日の第16回GⅠⅠⅠオーシャンステークス(4歳以上、芝外1200メートル=1着馬に3・28高松宮記念優先出走権)は、丸山騎手騎乗の11番人気コントラチェック(牝5・藤沢和厩舎)が好位から押し切ってスプリント戦転向3戦目にして結果を出した。2着は1番人気のカレンモエ、3着は6番人気のビアンフェだった。

 殊勲の丸山騎手は「位置取りは気にしていなかったのですが、スタートも出ましたし、あの位置で。1200メートルでリズム良く行ければしまいは脚を使えると思っていたので、結果が出て良かったです」と振りかえった。

関連タグ: