【AJCC】柏木「4歳馬同士で決まったことは先々に続くという意味で良かったと思います」

2021年01月25日 11時50分

年明け2週目から戦列復帰したルメールは3週連続重賞Vをアピール

【渡辺薫&柏木集保「私たちはこう見た」・AJCC】

 渡辺 とんでもない荒れ馬場で一時はどうなるかと思ったが、極端なスローでもなく最後は地力勝負になった。力通りの決着だと思うし、勝ったアリストテレスは改めて強いと思ったな。

 柏木 勝ち馬は正攻法の競馬。昨夏から上昇した通りの完勝でしたね。

 渡辺 ルメールがそつのない競馬をして、最後まで抜かせなかったのは地力の証明だな。

 柏木 このレース、昔は4歳馬が強かったですが、最近はあまり勝っていません。菊花賞などで好走した4歳馬には選択肢も増えてますからね。2着のヴェルトライゼンデを含めて4歳同士で決まったことは、先々に続くという意味で良かったと思います。

 渡辺 スペシャルウィークやメジロブライトが4歳で勝ったのはずいぶん昔だもんな。ヴェルトライゼンデもダービー3着の貫禄を示したし、ホープフルS2着など中山での経験も生きた。

 柏木 馬体もすごく良かったですね。菊花賞でのコントレイルとの(1秒4)差を考えると、この馬は2000メートルとか2400メートルがいいんでしょう。いずれにしてもクラシック好走組が1、2着。4歳馬は弱いなんて言われていましたが、その意味でも4歳世代を褒めたいです。

 渡辺 一方でサトノフラッグは菊花賞3着といっても、1、2着とは3馬身半差だった。今日は力の差が出た感じだな。

 柏木 デキは良かったので内枠もかわいそうでした。距離も母系から2000メートル以下がいい気がします。

 渡辺 我々が本命にしたラストドラフトは3着。ゴール前で接触するシーンがあったし、斤量が1キロ重かったのも擁護できる材料だ。

 柏木 有馬記念を使いたかった馬です。除外で在厩調整になりましたが、すごくいい状態でしたね。5歳馬という意味でも評価を上げましょう。

 渡辺 4歳牝馬のウインマリリンは良馬場で見たかった。勝ちに行く競馬で内容は悪くなかったけどな。

 柏木 同感です。今日の馬場は不向きでしょう。ステイフーリッシュは4着でしたけど、この距離で馬券圏内を外したのは初めて。重巧者ではないんでしょうね。

 渡辺 結論としてはアリストテレスが春の天皇賞に向けて一歩前進したレースだった。

 柏木 フィエールマンが引退し、長距離にはこれといった馬がいないですからね。