【JRA】ノームコアが競走馬登録を抹消 2019年GIヴィクトリアMなど重賞4勝

2021年01月05日 12時43分

ノームコア

 JRAは5日、昨年12月のGⅠ香港カップを制したノームコア(牝6・萩原)が、同日付で競走馬登録を抹消したと発表した。

 今後は北海道勇払郡安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。他にGⅠヴィクトリアM(2019年)など重賞5勝で通算17戦7勝(うち海外2戦1勝)。昨年のGⅠ宝塚記念と同有馬記念を制したクロノジェネシス(牝5・斉藤崇)は同馬の半妹にあたる。

 萩原調教師「最後にGⅠ勝ちという最高の結果で引退できたことは良かったと思います。子供の活躍を期待したいですし、この馬には色々なことを教えてもらいました。厩舎として、教えてもらったことを今後に生かしていきたいですね。応援していただいたファンの方々には多大な声援を賜りありがとうございました」

【関連記事】