【有馬記念】スポーツ7紙の女神が語る思い出の有馬 横山ルリカ「涙が止まらなかったゴールドシップのラストラン」

2020年12月21日 13時46分

初めての〝生有馬〟に驚いたという稲富

 競馬の総決算「第65回有馬記念(GⅠ)」がいよいよ27日、中山競馬場で行われる。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で無観客開催を余儀なくされた一方で、コントレイル、デアリングタクトの2頭の3冠馬誕生や芝GⅠ9勝を挙げたアーモンドアイの活躍など記憶に残る一年になった。そこで、各スポーツ紙と関わりの深い女性タレントが有馬記念を前に大激論。大一番への思いや予想を熱く語った。

【東京スポーツ・稲富菜穂】競馬を始めた年にダービーと有馬記念は絶対にライブで見ようと決め、なけなしのお金をはたいて自費で中山まで一人で行ったのですが、ダービー以上にめちゃくちゃ人が多くてびっくり! 歓声もいつもの重賞やテレビなどでは感じられない、皆さんの高揚感と地響きが鳴るような声援を全身で感じて震えてしまいました。競馬ファンの皆さんがいかに有馬記念を楽しみに待っていたのかを再確認できて、とても印象に残っています。あと、競馬を知ってから初めて取材したスターホースのオルフェーヴルの引退レースとなったのが2013年の有馬記念。あの時はとても寂しかったのですが、たとえ競走馬が引退しても、その子供たちを応援できることもあるんだ、という楽しみを知ったのがこの有馬記念でした。

【スポーツ報知・大野いと】年末のレースっていう感じはすごく昔からありますね。私の父は有馬記念が一番大切な重要なレースなんだって言っていたのをすごく覚えていて。だから「馬子先輩の言う通り」の撮影の時にクラシック3冠レースに有馬記念が入っていないのにすごく驚いたんですよ。でも、ディープインパクトの馬券をうちの父親が買っていて、1番人気でオッズもそんなに高くなかったけど、勝って喜んでいる姿が思い出ですね。

【東京中日スポーツ・神部美咲】今年勉強した馬たちが揃って出てくる。馬券はどうしたらいいだろうとか、何をポイントに応援していくんだろうとか、全馬を応援してたらきりがなくなっちゃう。初めての経験なので、どうしたらいいんだろうという気持ちですね。変に知識を出すとかではなく、今の等身大の気持ちで、すごく好きな馬だけを選定した方がいいのかなっていう感じです。

【日刊スポーツ・高田秋】何といってもリスグラシューが勝った去年は忘れられません。“シュー”と“しゅう”で「かわいい! 自分の名前が入っているな~」と思ってずっと応援していたんです。最後の有馬記念は5馬身も差をつけて優勝。感動しました。引退式に参加させていただき、リスグラシューと遊ぶ機会もありました。すごくいい子で動じない。テレビカメラが後ろからついてきても、すごく落ち着いていて。これは強いよなあと思いましたね。

【デイリースポーツ・津田麻莉奈】有馬の思い出は、やっぱりトゥザグローリーとその一族ですよね。有馬ではこの血統(トゥザ一族)を買いたいのがあって…。有馬当日は最近ほぼ毎年、内馬場でトークショーをやっていて、有馬記念を内馬場から見るのが毎年恒例でした。冬の中山競馬場はライトアップもきれいで、天然木のツリーとしては国内最大級のヒマラヤスギのイルミネーションがすごいんです。今年は中止なのが残念です。

【スポーツニッポン・ほのか】長距離で好走している馬や、リピーター(前年や、もっと前の有馬記念で好走した馬が再び好走する)が多いですよね。今年はジャパンCの3強が出ませんが、それでもこの一年で最も関心を集めるレースだと思います。私は今年もファン投票に参加しました。冷静に考えれば、ルメール騎手と有馬記念の相性がいいと思っています。自分がどの騎手が好きかによって、本命馬を決めてもいいと思います。

【サンケイスポーツ・横山ルリカ】やっぱりゴールドシップの引退レースとなった2015年の有馬記念です。引退が近づくにつれて、芦毛もどんどん白くなって気性も穏やかになったな~と感じていました。最後の鞍上は内田騎手でしたが、ゴールドシップの若かりしころを思い出させてくれるような走りで、向正面から2段階スパートを見せてくれました。その時、競馬場が地鳴りのような歓声に包まれ、こんなに泣いたことはないというくらい感動の涙を流しました。結果は残念(8着)でしたが、最後で「らしさ」を見せてくれた内田騎手に感謝です。引退式は、1時間以上前から最前列を確保して、何百枚写真を撮ったかわからないくらいシャッターを切っていました。


<たかだ・しゅう>
★好きな馬 リスグラシュー、クローヴィス
★予想スタイル 軸1頭か2頭決めて、3連複か3連単で4頭ぐらいに流します

<つだ・まりな>
★好きな馬 トゥザグローリーとその一族と子供を応援
★予想スタイル データ派

<よこやま・るりか>
★好きな馬 サトノダイヤモンド、サトノレイナス、ソダシ
★予想スタイル 3連単軸2頭マルチか3連複のフォーメーションで予想します

<ほのか>
★好きな馬 メロディーレーン
★予想スタイル ノートを活用し、「上がりタイムの速い馬が好走する傾向にある」などデータを参考にしています

<じんぶ・みさき>
★好きな馬 ラッキーライラック、デアリングタクト
★予想スタイル 3連単フォーメーション。基本は馬主義。迷ったときはジョッキーです

<おおの・いと>
★好きな馬 ウオッカ
★予想スタイル 基本は単勝(複勝も)

<いなとみ・なほ>
★好きな馬 レッツゴードンキ、ルーラーシップ、オルフェーヴル
★予想スタイル 特にこれ!というのはないのですが、幅広く勉強するのみです!

※取材は12月18日までに行われました

【関連記事】