【JRA】ブラストワンピース1週前追い切り 初コンビの横山武を背に

2020年12月17日 10時52分

追い切ったブラストワンピース(左)

 次週のGⅠ有馬記念(27日=中山芝内2500メートル)に出走するブラストワンピース(牡5・大竹)が17日、新コンビを組む横山武を背に、南ウッドで一週前追い切りを消化。同厩のモエレコネクター(古馬2勝クラス)を相手に、ゴール前はビッシリと追われ半馬身先着した(5ハロン65・6―37・9―13・1秒)。

 初コンタクトを取った鞍上は「思った以上に体が大きくて、力強さもありました。GⅠを勝っている馬ですしね。スタミナのある馬で(追って)渋いところはあったけど、これだけの馬に乗れるのはありがたいこと。有馬記念に限らず、レースに乗れるのは楽しみです」と話した。今年JRA87勝で関東リーディングの横山武にとっては、有馬記念初騎乗となる。