【阪神JF一夜明け】ソダシの今浪厩務員「プレッシャーもあるけど、ファンの方がたくさんいるから頑張れる」

2020年12月14日 12時08分

 白毛馬によるJRA・GⅠ初勝利という歴史的快挙達成から一夜明けた14日、ソダシを担当する須貝厩舎の今浪厩務員が取材に応じた。

 わずか7センチのハナ差という激闘にもかかわらず、「昨夜の19時過ぎに栗東トレセンの厩舎に戻ってきて、カイバもしっかり食べてくれた。疲れてはいるけど馬は元気だよ」と話した。

 今後については「オーナーと相談してから」(須貝調教師)とのことだが、2歳女王となったからには当然、来年のクラシックが目標となってくるだろう。すでに多くの〝支持者〟を獲得しているアイドルホースについて今浪厩務員は「俺が来るとジーっと顔を出して見てくる。そこが一番かわいい。プレッシャーもあるけど、ファンの方がたくさんいるから頑張れる」と声援を後押しにさらなる飛躍を誓った。