【朝日CC】断然人気のレイパパレが重賞初制覇 5戦無敗も川田「もう少し穏やかに…」

2020年12月05日 16時55分

追撃を振り切り先頭でゴールしたレイパパレ

「6回阪神開幕日メーン、GⅢ第71回チャレンジC(3歳上オープン・芝内2000メートル)は1番人気の3歳牝馬レイパパレ(高野)が無傷の5連勝で重賞初制覇を飾った。Vタイムは1分59秒9。2着にはブラヴァス、3着にはヒンドゥタイムズが入った。

 川田騎手は「返し馬の時から気持ちから入り過ぎていた。お兄さんやお母さんの難しい面を出していました。能力が高いのは間違いないのですが、レースでのコントロールが難しいですね。もう少し穏やかに走れるようになってくれればいいですね」と今後への課題を口にした」