【JC】有終の美へアーモンドアイが美浦トレセンで最後の調整

2020年11月27日 09時47分

軽快に駆けたアーモンドアイ

 ジャパンCが引退レースとなる芝8冠馬アーモンドアイ(牝5・国枝)が27日、美浦トレセンでの最終調整。角馬場で体をほぐしてから南A(ダート)コース入り。軽めのキャンターで1周半した後、ゲートの枠入り確認を行った。終始、落ち着いた雰囲気のなか、国枝調教師は静かに見守った。


「今日で馬場に入るのは最後になるけど、いつも通りのメニューをこなして順調だよ」(国枝調教師)と感慨深げに語った。