【マイルCS枠順】GI・3連勝狙うグランアレグリアは2枠4番、昨年覇者インディチャンプは4枠8番

2020年11月20日 09時06分

グランアレグリア

 新旧8頭のGⅠ馬が参戦し、今年のトップマイラーを決するにふさわしい豪華な顔触れになった秋のマイル王決定戦「GⅠ第37回マイルチャンピオンシップ」(22日=阪神芝外1600メートル)の枠順が20日午前、以下のように決まった。

 今年の安田記念とスプリンターズSを制し、GI・3連勝を狙うグランアレグリアは2枠4番からスタート。史上8頭目の春秋マイルGI同一年制覇なるかに注目が集まる。

 昨年覇者で連覇を狙ううインディチャンプは4枠8番、毎日王冠を快勝したサリオスは8枠17番、富士Sで重賞ウイナーの仲間入りを果たしたヴァンドギャルドは8枠16番に入った。

 NHKマイルC・2着で今年のマイルCSと同舞台の阪神JFをレコード勝ちしたレシステンシアは1枠2番、GI・3勝馬アドマイヤマーズは4枠7番から逆転を狙う

 なお、このレースは21日(土曜)から前日発売される。

★「マイルCS」枠順と騎手(斤量は3歳牝馬のレシステンシアが54キロ、4歳以上牝馬のアウィルアウェイ、グランアレグリア、サウンドキアラ、スカーレットカラーが55キロ、3歳牡馬のサリオス、タイセイビジョン、ラウダシオンが56キロ、他は57キロ)★

【1枠】 1番 ベステンダンク   藤岡佑
【1枠】 2番 レシステンシア   北村友
【2枠】 3番 ケイアイノーテック 津 村
【2枠】 4番 グランアレグリア  ルメール
【3枠】 5番 メイケイダイハード 酒 井
【3枠】 6番 ラウダシオン    武 豊
【4枠】 7番 アドマイヤマーズ  川 田
【4枠】 8番 インディチャンプ  福 永
【5枠】 9番 カツジ       池 添
【5枠】10番 ブラックムーン    幸 
【6枠】11番 スカーレットカラー 岩田康
【6枠】12番 アウィルアウェイ  藤岡康
【7枠】13番 タイセイビジョン  石 橋
【7枠】14番 サウンドキアラ   松 山
【8枠】15番 ペルシアンナイト  大 野
【8枠】16番 ヴァンドギャルド  戸崎圭
【8枠】17番 サリオス      M・デムーロ