【JRA】黄菊賞はドゥラメンテ産駒アドマイヤザーゲが差し切り勝ち

2020年11月15日 15時50分

ゴール寸前で差し切り、勝利したアドマイヤザーゲ

 2歳1勝クラスによって争われた黄菊賞(15日=阪神芝内2000㍍)は、ドゥラメンテ産駒の2番人気アドマイヤザーゲ(牡・友道厩舎)が出遅れて最後方からになりながらも、ゴール寸前で差し切り、デビューからの連勝を飾った。

 騎乗したルメール騎手は、「2度目でテンションが高かった。スタートで出遅れたけど、5頭立てだったので助かりました。エンジンがかかってからはよく伸びてくれた。もっと距離が延びても大丈夫」と底力を評価した。