藤田菜七子が2日連続勝利!福島1Rタガノペカで3馬身差の圧勝

2020年11月08日 11時23分

 藤田菜七子(23)が8日、福島競馬1R・2歳未勝利(ダート1150メートル)で1番人気タガノペカ(牝・西園)に騎乗。3頭の先手争いにひるむことなくハナを主張、直線入り口でライバルを振り切るとそのまま押し切って3馬身差の圧勝を飾った。

「前走(2着)で乗った時に比べて物見をしたりとフワフワ走っていました。それでも直線はしっかり伸びたように力があります。精神面が成長すればもっと走ってくるでしょう」と菜七子。自身は土曜福島8Rに続いて2日連続の勝利。2週間、勝利から遠ざかっていたが、すっかりとリズムを取り戻し勝ち星量産も期待できそうだ。

【関連記事】

関連タグ: