【アルテミスS】白毛馬ソダシが札幌2歳Sに続く重賞連勝! 吉田隼「完成度の高い馬」

2020年10月31日 16時58分

鞍上にねぎらわれるソダシ

 2歳牝馬によるGⅢ第9回アルテミスS(芝1600メートル)が10月31日、東京競馬場で行われ、1番人気の白毛馬ソダシ(牝2・須貝)が2着ククナに1馬身3/4差をつけ優勝。札幌2歳Sに続く重賞連勝を飾った。勝ち時計は1分34秒9。

 騎乗した吉田隼騎手は「瞬発力勝負が嫌だったので、前々から早めに抜け出すイメージでしたが、その通りに乗れました。こういう完成度の高い馬を任せてもらっているので、しっかり結果を出せてホッとしています」と語った。