【スワンS】11番人気カツジが逃げ切り勝ち テン乗りの岩田康「GI馬並みの手応え。楽勝でしたね」

2020年10月31日 16時41分

してやったりの岩田康

 京都競馬場で改修前最後の重賞となるGⅡ第63回スワンS(3歳上オープン、芝外1400メートル)が行われ、11番人気のカツジ(牡5・池添兼)が逃げ切って優勝。11月22日に行われるGIマイルCS(阪神芝外1600メートル)への優先出走権を獲得した。勝ち時計は1分21秒2。

 騎乗した岩田康は「この馬のオファーをいただいた時から絶対勝ってやろうと思っていました。追い切りもGI馬並みの手応えで、まだまだ奥がありそうな雰囲気がありましたし、とにかく馬のリズムで走らせることに注意しました。最後の直線で後ろの影が気になりましたが、楽勝でしたね。GIではこの馬が自信をつけてくれればやれると思います」と語った。

 1番人気のサウンドキアラは10着に敗れた。