チャンピオンズカップ優勝馬に世界一の高額賞金レース・サウジカップの優先出走権

2020年10月24日 13時45分

 来年2月20日にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる予定のサウジカップ開催に対し、主催者のサウジアラビアジョッキークラブから日本の2重賞に優先出走権が付与されることになった。 

 今年のGⅠチャンピオンズカップ(12月6日=中京)優勝馬には、世界最高となる賞金総額約20億円のサウジカップ(ダート1800メートル)への優先出走権が与えられる。

 また、GⅢカペラステークス(12月13日=中山)優勝馬には、サウジダートスプリント(ダート1200メートル=賞金総額約1億5000万円)の優先出走権が与えられる。