天皇賞・秋で大記録狙うアーモンドアイが帰厩 国枝師「昨年と同じようなローテだし、結果も同じになれば」

2020年10月02日 16時20分

帰厩したアーモンドアイ

 GⅠ天皇賞・秋(11月1日=東京芝2000メートル)で復帰するアーモンドアイ(牝5・国枝)が2日、放牧先から美浦トレセンへ帰厩した。

「無事に帰ってきました。いつも通りで問題ないし、体も(いい意味で)余裕があってちょうどいい感じ。昨年(天皇賞・秋1着)と同じようなローテだし、結果も同じになれば」と国枝調教師。

 同馬は中2週で臨んだ前走のGⅠ安田記念で2着に敗戦。史上最多となる芝GⅠ・8勝目を逃しており、次走の天皇賞・秋は大記録樹立がかかる一戦となる。