【JRA】銀座、後楽園、梅田、道頓堀など都市部のウインズで制限付き営業を再開

2020年09月07日 15時16分

 JRAは7日、12日から全国のパークウインズ、ウインズ、J―PLACE(一部を除く)で発売内容・営業時間等を制限のうえ勝馬投票券の発売、払い戻しを再開すると発表した。

 12日から営業を再開し、各競馬場のメインレースおよび前日発売対象レースを発売するのはパークウインズ(競馬場)東京、京都、阪神、ウインズ銀座、後楽園、錦糸町、浅草、汐留、新宿、渋谷、立川、川崎、横浜、新横浜、阿見、石和、名古屋、京都、難波、道頓堀、梅田、神戸、姫路、りんくうタウン、J―PLACE札幌中央、札幌駅前、琴似駅前、伊勢崎、成田、木更津、名古屋、弥冨、磯部、よかわ、和歌山。

 各競馬場の9~12レースおよび前日発売対象レースを発売するのがパークインズ(競馬場)札幌、新潟、小倉、ウインズ札幌、広島、小郡、高松、J―PLACE福山駅前、柳津、高知、宿毛、藍住、観音寺。

 13日から営業を再開し、各競馬場のメインレースを発売するのはJ―PLACEひたちなか。各競馬場の9~12レースを発売するのがJ―PLACE中郷。

 各営業日とも午後2時までの発売、払い戻しとなり、各施設内でのレース映像、オッズ情報等の提供、発売したレースの当日の払い戻しは行われない。

 12日から開催中の中山および中京については引き続き無観客競馬のため、競馬場での勝馬投票券の発売を行わず、平日払戻所にて払い戻しのみ行われる。

 なお、パークウインズ、ウインズ等の営業再開に伴い、19年12月28日~20年2月23日までの間に発売した勝馬投票券の払戻有効期限は一律で11月14日となる。