【新潟2歳S】〝馬匠〟渡辺薫「ショックアクションは2歳チャンプにふさわしい」

2020年08月31日 11時35分

勝ち馬の走りに馬匠は「現時点での2歳チャンプにふさわしい走り」と絶賛

 【渡辺薫&柏木集保「私たちはこう見た」・新潟2歳S】

 渡辺 結局は1~3番人気が上位を占めた。ハヴァスがかかり気味に逃げて5ハロン通過が59秒5。後続にはちょうどいいペースになって実力通りの決着になったな。

 柏木 例年は超スローで直線だけの競馬ですからね。今年くらいの流れのほうが本当の実力が出やすい。この結果が先々につながる可能性はあると思います。

 渡辺 特に勝ったショックアクションは◎の期待に応えてくれたし、お見事だった。改めて現地で馬体を見たが、トモの筋肉が盛り上がって、それがラストでギアが上がる原動力になっている。

 柏木 ごつい体つきで他の馬よりもパワー型。血統的には短い距離向きでしょうが、新潟外回りなんかは特に合いそうなイメージです。クラシックで結果が出せなかったとしても、それなりに出世が見込めるのでは。

 渡辺 完成度や能力の高さは間違いない。現時点での2歳チャンプにふさわしい走りで、先々が楽しみだな。

 柏木 私は例年のような上がり勝負が合うとみて2着ブルーシンフォニーを本命にしたのですが…。この馬も短距離タイプでしょうから、今年の展開では苦しい競馬だったはず。離されたけど、決して評価を下げるものではないでしょう。

 渡辺 勝ち馬の脚にねじ伏せられる形だったが、中身としてはかなり濃いと思う。これからが楽しみだな。

 柏木 決して距離が延びるのは良くないでしょうけどね。

 渡辺 3着のフラーズダルムは勝ち馬の後ろで運んだけど、反応が鈍かった。最後は伸びていたが緩さが残る分かな。

 柏木 馬体は良くなっていたし、いい馬ですね。最後も大きなフットワークで伸びたし、これも内容は悪くないです。

 渡辺 4着以下はそこから4馬身以上離された。上位3頭以外はあまり評価しにくい。シュヴァリエローズはパドックで頼りなさが気になった。

 柏木 非力さは感じましたね。新潟外回りや千直でも小柄な馬は苦戦しているイメージ。実質3ハロン以上の全力疾走を求められるわけですから、小柄な馬の切れだけでは乗り切れない。そのあたりが出た印象です。

 渡辺 なるほど。

 柏木 ジュラメントも体が増えていい感じだったけど、今日のような総合力を問われる競馬では厳しかったのでしょう。

 渡辺 ロードマックスは時計の裏付けがない点が出たし、ブルーバードも能力差が出た感じだ。