【元JRA助手の極秘情報】土曜・小倉10R西海賞は精神的に成長したシャンドフルールを猛プッシュ

2020年08月28日 16時30分

シャンドフルール

【元JRA助手の極秘情報】まいど、野村です。最近は口を開けば「暑いな~」でしたが、そう言うてる間に8月も最終週ですわ。再来週にはもう秋華賞トライアルの紫苑Sが行われます。着実に秋が近づいていますね。

 先週は…そやね、まずは小倉のGⅢ北九州記念からいきまひょか。勝ったレッドアンシェルは中団のインでじっと脚をため、追い出されてからはしっかりと伸びてくれました。これまでは切れないイメージの馬やったけど、ええ意味で期待を裏切ってくれた感じやね。ハンデ戦で57キロを背負ってのものやし、そもそも1200メートル戦で1馬身3/4差は大したもの。まさに快勝やったと思いますよ。

 それと福永ジョッキーも乗れてますね。ブリンカーも彼の進言やったんでしょ? ホンマ、流れが来ていると言うか、脂が乗ってきたと言うか…人馬ともに秋が楽しみになる結果やったんやないでしょうか。

 1番人気で2着のモズスーパーフレアは自分の競馬はできたけど、久々とトップハンデの分かな。スタートは相変わらず速かったし、力のあるところは見せられたでしょう。高松宮記念で4着に降着したクリノガウディーはちょっと苦しんでいますが、こちらは対照的に秋も短距離路線の主役候補でしょう。

 そして、GⅡ札幌記念です。ラッキーライラックを応援しとったというのもありますが、オジサンは少し怒ってますよ。単勝で2倍を切る人気やったわけです。ミルコはなぜ、あそこまで前に行く必要があったんかいな? 結局いい目標にされてしまって…3月の中山記念やったっけ? それと同じ過ちを繰り返してませんか。しかも、4角手前からステッキを使って早め早めに上がっていって…それで差されて3着でしょ。ちょっと納得がいかないですわ。

 勝った(横山)ノリちゃん=ノームコアもその後ろでよだれをたらして待っていた感じやもんね。もう、完全にいいようにやられてしまってます。トップジョッキーだけに、もう少し考えて乗ってほしかったというのがオレの何よりの本音ですわ。秋にはぜひとも巻き返してほしいもんですが、うーん…例えばルメールが乗ったら、うまく長所を引き出してくれるかもしれんね。

 さて、怒ってばっかりおってもしゃーないので、今週の推奨馬いきまひょか。先週に続いて松永幹厩舎から、土曜・小倉10R西海賞のシャンドフルールをプッシュしたいと思います。ミキオいわく「成長を促すためにリフレッシュ放牧に。レースに行ってテンションが上がることがあるが、精神的に成長できたのか、今のところ落ち着いてますね。仕上がりもいいし、楽しみです」とのことですわ。3歳馬だけにここで好走すれば、まだ秋華賞だって間に合うんとちゃいますかね。

(元JRA調教助手)

【プロフィル】野村功(のむら・いさお)=65歳。元JRA調教助手。1971年に栗東・坪重兵衛厩舎に所属。その後は山本正司、池江泰郎など35年間で数々の厩舎に在籍。トゥザヴィクトリー(2001年エリザベス女王杯)、ステイゴールド(01年香港ヴァーズ)など様々な名馬の背中にまたがる。