【セレクトセール=当歳馬】オーラスも大台突破で締めくくり キラモサの20は1億4000万円

2020年07月14日 18時47分

 北海道苫小牧のノーザンホースパークで開催されている国内最大のサラブレッド市場「セレクトセール2020」は14日、2日目の当歳馬セールが行われ、前日に続きこの日もオーラスを大台突破で締めくくった。

 この日最後の上場馬となったロードカナロア産駒キラモサの20(牡)を1億4000万円で落札したのは、前日、国内1歳馬セールの最高額を更新したシーヴの19(牡=5億1000万円)と同じ国本哲秀氏だった。