【宝塚記念1週前追い】ブラストワンピース 川田を背にウッドラスト11・6秒で2馬身半先着「しっかりプレッシャーをかけてもらった」

2020年06月18日 21時00分

【宝塚記念(28日=日曜、阪神芝内2200メートル)注目馬18日1週前追い切り:美浦】ブラストワンピースは主戦の川田を背に南ウッドで同厩ヒラボクハーツ(3歳未勝利)を6ハロンから大きく追走し、ラストは豪快に伸びて2馬身半先着。時計も6ハロン79・7―36・3―11・6秒(一杯)と申し分なく、貫禄の違いを見せつけた。

 大竹調教師「併せた相手が3歳未勝利というのもあってジョッキーにしっかりプレッシャーをかけてもらった。体はまだ絞れる余地があるが、来週追ってちょうどいい仕上がりになると思う」

 前走の大阪杯(7着)では結果を出せずに終わったが、昨秋には仏GI凱旋門賞(11着)にも挑戦した一昨年のグランプリホース。2つ目のGIタイトル奪取に向け、着々と準備は整っている。