【ユニコーンS】サトノラファール 坂路で好時計マーク「動きがかなり良くなっている」

2020年06月17日 20時22分

好時計をマークしたサトノラファール

【ユニコーンS(日曜=21日、東京ダート1600メートル)注目馬17日最終追い切り:栗東】サトノラファールは坂路で一杯に追われ、4ハロン52・6―12・4秒の好時計をマーク。テンから飛ばしたが、最後まで脚色は衰えなかった。

 白鳥助手「急仕上げだった前走(端午S=1着)と比べ、今回は動きがかなり良くなっている。相手は強いが、オープン馬らしい体になってきたし、秋につながる競馬をしたい」