【米子S】プロディガルサン「休み明け2戦目で上位争いを」

2020年06月16日 20時01分

【米子S(日曜=21日、阪神芝外1600メートル)注目馬16日朝の表情:美浦】しばらく不振が続いたが、前走のメイS(6着)で復調の兆しを見せたのがプロディガルサン。過去に重賞で2度2着した実力馬が久々の勝利を狙う。

 国枝調教師「後方から反応できない競馬が続いていたが、前走は積極的に運ぶ形で頑張った。中間も順調だし、マイルのほうが実績はある。休み明け2戦目で上位争いを」