【マーメイドS】リープフラウミルヒ ウッドで軽快なフットワーク「初の関西遠征も心配はない」

2020年06月10日 20時02分

【マーメイドS(日曜=14日、阪神芝内2000メートル)注目馬10日最終追い切り:美浦】リープフラウミルヒは南ウッドで津村(レースは国分優)を背に単走。馬なりながら、軽快なフットワークで元気いっぱいにゴールした(5ハロン68・7―39・9―12・7秒)。

 相沢調教師「放牧から帰厩してからすごく具合がいいし、攻め馬もしっかり動けている。輸送は苦にしないから、初の関西遠征も心配はない」