落馬負傷の岩田康が函館競馬場でスピード復帰「俺はスーパーサイヤ人やから」

2020年06月10日 10時47分

元気な姿を見せた岩田康

 4月26日の京都競馬で落馬し、右上腕部骨折、肋骨を13本骨折、さらに肺気胸の重傷でリハビリを続けていた岩田康誠(46=フリー)が10日、函館競馬場で調教にまたがり元気な姿を見せた。

 大けがからのスピード復帰。まだ腕や胸には傷痕が残るが、岩田康は「俺はスーパーサイヤ人やから」と復活をアピール。「ずっと前から函館開幕に合わせて復帰することを決めていた。生半可な気持ちで復帰するわけにはいかないので、厳しいリハビリにも取り組んだ」と復帰までの険しい道のりを振り返った。今週は土日で3鞍ずつをメドに騎乗予定。「結果を出してなんぼの世界。乗るからには勝ちたい」と復帰Vに意欲を見せた。